ヒロキの賃貸リメイク日記

日常やお部屋のリメイクを不定期でつらつらと書いてこうと思ってます

前略 道の駅巡り〜函館旅行2日目〜

こんちは。ヒロキです。

前回に引き続き今回は函館旅行の旅レポの2日目となります。

1日目はこちら↓

 

 

 

3月20日 5:30 〜 起床

いや起きるの早すぎだろ。

と、いうのも実は宿泊した壁や天井が意外と薄くて音が聞こえやすいのと、

普段床に布団を敷いて寝ないのでそれに慣れずなかなか寝付けませんでした。

で、やっと眠りについたと思いきや同乗者の2人が朝風呂してくると

この時間に起きたのでその音で自分も起床。寝た気がしない・・・笑

寝直す気にもならなかったので自分も朝風呂に行ってくることに。

朝風呂はガラガラで最初は貸切状態でしたが、6時を過ぎると

人が増えてきたので退散。それでも1時間弱はいたから満足。

朝日を浴びる洞爺湖はとても綺麗でした。

 

6:30 〜 部屋に戻り二度寝

流石に風呂浴びた後でも眠いものは眠いのだ・・・。

朝食は7時前からやってましたが眠気が勝り先に一眠り。

温泉入って体温が上がったのか30分ほど寝れました。

7:30ごろに朝食へ向かいます。

 

7:30〜 朝食会場

朝食会場も思いのほか空いてたので湖が見える窓側で

朝食をとりました。どれも美味しく、

チーズリゾットが特に美味しかったです。

ただまぁやっぱ温泉卵は欠かせないよね。

それとここのホテルはドリンクでソフトカツゲンがあったので

もれなく選択。これは運転してる途中で腹痛くなるやつだな・・・笑

 

8:30〜10:00    チェックアウトまで客室でダラダラ

朝食も済ませて部屋をすぐ出れる準備も済ませたので

チェックアウトギリギリまでダラダラと。自分は相変わらず

眠かったのでここでも睡眠。1時間くらいは寝れたかな多分。

 

10:00〜 洞爺湖万世閣レイクサイドテラス出発

チェックアウトを済ませて2日目は道の駅を経由しながらいよいよ

本命の函館に向かいます!まずは割とすぐ近くにある

道の駅あぷたまでレッツラゴー

 

10:30 〜 道の駅あぷた到着

f:id:dynasmash:20210327132936j:image

30分で難なく到着。天気が良いね!

ここは海沿いで、漁船が近くに並んでたのでおそらく採れたての

魚介系が楽しめるのでしょうね。ここではうに丼が名物らしいのですが

ホテルの朝食で満腹だったのと、元々ウニが苦手なのでここはスルー。

ウニ克服したらまた来たいなー!スタンプ押して次に向かいます。

 

10:50 〜 道の駅とようら到着

f:id:dynasmash:20210327133155j:image

先程のあぷたから10分も掛からず到着。

数ある道の駅の中でもこの間が1番距離短い道の駅なんじゃないかな。

この辺から観光客がたくさんいまして、札幌ナンバーも

チラホラと見かけるように。で、ここは事前にリサーチ済みの

ある名物が食いたかったんだよね〜

f:id:dynasmash:20210327133318j:image

それがこれ!ホタテフライです。ソースをかけたやつと

バジルマヨネーズをかけた2種類があって両方買いました。

両方とも旨かったけどどっちかといえばソースの方かな!

あと、ここは活ほたてを直売していましたが残念ながら今日の分は

売り切れてました。うーん残念。てか開店1時間で売り切れるって

相当人気なんだな・・・。

途中でドラックストアーに寄って次は車で50分ほど移動します。

 

11:50 〜 道の駅くろまつない到着

f:id:dynasmash:20210327133640j:image

ひたすら何もない平原の道を走ってようやく到着。

ここも割と新しいっぽいですね。ここでは石焼のピザが食べれるらしく

かなり並んでました。流石に並ぶ元気はなかったので

ソフトクリームだけ買って大人しく撤収。

 

12:30   〜 長万部町 カニめし本舗到着

f:id:dynasmash:20210327133900j:image

くろまつないから次の道の駅に向かう途中通り道だったので

お昼ご飯のカニめしを買いに寄ってみました。

まさか通り道だったとは・・・!実はこのカニめし屋来たことがあって

最後来たのは小学校4〜5年生くらいで家族旅行で来た時以来です。

つまり・・・15、6年ぶり?ですかね。懐かしかったので

あの時に買ったカニめしを再び買いました。ただ目的地まではまだ先なので

その場で食べずに次の道の駅まで我慢我慢。

 

13:45〜 道の駅 YOU・遊・もり 到着

f:id:dynasmash:20210327134153j:image

長万部から1時間くらい掛けてようやく到着。遠かったな〜

ここは大きな広場があるのですが冬なのでほぼ使えずじまい。

くろまつないからソフトクリーム3連ガチャをやろうとしていた

同乗者でしたがなんと期間外でソフトクリームをやっていないという。

まぁ3月ならまだバリバリ冬だもんね・・・。

で、ここらで先ほど買ったカニめしを食べることに。

f:id:dynasmash:20210327134555j:imagef:id:dynasmash:20210327134610j:image

美味しそう!てかパッケージも当時のままかも?(記憶曖昧)

味もあの時から変わらない美味しさでした。それにしても

海苔の佃煮とカニが恐ろしく相性いいんだよなぁ・・・

腹も満たせたところで今日最後の道の駅なないろ・ななえに向かいます。

この辺から道を走っているとラッキーピエロを見かけることが増えました。

函館に近づいてきた証拠ですね。ゴールまであと少し。

 

14:40 〜 道の駅なないろ・ななえ到着

f:id:dynasmash:20210327134945j:image

今日最後の道の駅に到着しました。ここは出来たのが最近らしく

建物や設備がとてつもなく綺麗でした。お土産コーナーも充実しており

観光客もたくさんいました。ここはソフトクリーム販売していたので

同乗者もソフトクリーム無事食ってました。ここはリンゴソフトクリームと

世にも珍しい?ガラナソフトクリームが売ってましたが、

カニめし食ったあとだったので断念。食べとけばよかったなーと後悔。

で、面白かったのがここにあったオブジェ。

f:id:dynasmash:20210327135659j:image

い・・・芋が街灯に刺さっとる・・・。

と、いうのもこの地域は男爵芋が有名らしく、道の駅の隣に

男爵ラウンジという芋をメインに売ってる商品やレストランまでありました。

面白かったので自分はど真ん中にでっかく「いも」と書いてある

Tシャツ買いました。いつ着るんだよ・・・笑

 

さて、今日予定している道の駅の踏破は完了したので、函館に向かいます!

 

16:00頃 〜函館市到着〜

函館到着!海が近い!路面電車走ってる!道路が広い!

やはり自分が住んでいる地域じゃないところの街中を走るのは

怖いと同時に楽しいですね〜。函館市入ってからはやることが何個かあって

① 函館ロープウェイ乗って夜景見る →ど定番

ラッキーピエロを食す →これもど定番

③ 海鮮丼を食す →これも定番。ただホテルの朝食で食べれるっぽい

五稜郭を見に行く → これも定番

無印良品を見に行く

 →自分の住んでる地域にないのと、建物丸ごと無印良品になってるそうなので

  ちょっと興味本位がありますね。

アニメイトに行く →これも自分の住んでる地域にないため。

まあこんな感じですね。ただ、事前の調査で残念なことにコロナウイルス

影響のため、五稜郭タワーは当分の間休業していて、五稜郭を上から眺めることは

出来ませんでした。コロナ許すまじ。とりあえずホテルのチェックインは

20時くらいにしてたので、それまで適当に散策します。

 

17:30  〜 函館国際ホテル 到着

f:id:dynasmash:20210327141159j:image

今回の宿泊先、函館国際ホテルに到着〜。外観がすでにおしゃれ。

ここは最近リニューアルしたみたいで、駅から近い、函館山ロープウェイに近い、

朝市に近い、ラッキーピエロに近い、しかも温泉もあると

かなり好条件だったのでここで即決。1日目の万世閣より2,000円高いけど、

部屋のグレードもよろしかったのでOK。しかもたまたまだったのか有難いことに

宿泊者1名につき函館市内の飲食てんで使える2,000円分の食事券がもらえました。

3人で泊まったので全部で6,000円。これなら函館での飲食費はほぼタダですね。

f:id:dynasmash:20210327141654j:image

リニューアルしたからか壁紙や間接照明、部屋の案内表示がいちいちオシャレ。

これエレベーターの案内サインです。可愛すぎでは?

とりあえずホテルの客室に荷物を下ろして、再び街中に向かいます。

 

18:00  〜函館駅 到着〜

f:id:dynasmash:20210327141840j:image

いい感じに日が暮れてきて、函館駅が近かったので歩いて函館駅に向かいました。

デカい!さすが北海道に唯一新幹線が来る駅なだけありますね。

時間が時間だったので閉まってる店が多く、会社に持って行く用のお土産だけ買って

宿泊先のホテルに止めてある車に戻り、無印良品へ出発!

 

19:10〜 無印良品 シエスタ函館店到着

f:id:dynasmash:20210328143409j:image

1〜3階のフロアーというか建物そのものが全部無印良品だけ取り扱ってる

お店に到着しました。街のど真ん中にあってデカい!

札幌にも店はありますがああいうのってイオンの中の一部とかだったりで

ここまでデカいのは初めて見ましたね。で、何が買いたかったというと

テレビやヒルナンデスとか、Youtubeでも人気で取り上げられていた

シリコン製おたまを買い求めにきました。

シリコーン調理スプーン スモール 約長さ25cm | 調理小物 通販 | 無印良品

これこれ。ちょうど家にあるシリコン製のターナーが鍋の淵で削られて

使いづらかったのでちょうど買い直そうと思ってたので購入。

あとは車のトランクに積めるトランクケースもちょっと気になったけど

流石に大きすぎるのでこの時は買いませんでした。あとでわかったけどネットでも

買えそうだからどうしてもって時は通販を利用しようかな。

それから30〜40分ほど店内を散策して、メインの1つでもある函館山に向かいます!

 

19:55〜 函館山ロープウェイ到着

最終便が20:30だったので急ぎ足で到着。しかし入って直後アナウンスで

衝撃の発言が・・・

「強風のため、この便で最終便といたします〜」

MA★JI★KA

というわけで最終便ギリギリ乗れました。あと少しでも無印良品

フラフラしてたら危うく夜景を見れずに帰宅するとこだった・・・。

ただ、着いてもすぐ帰りの最終便がきてしまうので、山頂に入れる時間は

わずか数分。つまり、

f:id:dynasmash:20210505162810p:plain

ええ・・・何このスピード勝負。

もうちょっと夜景ってうっとり感動しながら見るもんじゃなかったっけ・・・()

まぁせっかくきたのでこのまま見れずじまいは流石に悔しいので

タイムアタックに挑戦することに。

 

20:10 〜 函館山ロープウェイ山頂到着

山頂到着したので降りた瞬間みんな急いで展望台まで

駆け上がっていました。なんか既視感あると思ったらあれだ、

コミケ会場付近の駅の改札口で異常なほどダッシュする

一般客たちの絵だ。事前にお土産屋があるのも調べてましたが

そんなところ寄ってる場合ですらなかったです。てか閉まってた。

f:id:dynasmash:20210328144727j:image

そして階段との格闘の末、ようやく夜景を見ることができました。

空気を読んだのか花火も上がっててより一層綺麗でしたね。

最終便のせいもあって見れたのはほんと数分でしたが、

写真にも肉眼にも焼き付けることは出来たので満足満足。

そんなわけで見終わったあとはそのまま帰りのロープウェイで撤収。

帰りのロープウェイは密集してて密とか言ってる場合じゃなかったな・・・

 

21:00    〜函館国際ホテル 客室到着〜

一度客室に戻り買ったお土産や無印で買ったものなどを置いてから

ようやく夕飯に向かいます。たまたまラッキーピエロが歩いてすぐのとこに

あったのでそこに向かいます。もちろんさっきのグルメクーポンも使えます

 

21:30 〜ラッキーピエロ 函館駅前店

f:id:dynasmash:20210328145416j:image

お待ちかねのラッキーピエロの時間じゃああ

自分は初めて来たのでど定番のチャイニーズチキンバーガーを注文。

あとグルメクーポンの余裕があったのでポテトとソーセージの盛り合わせとか

バーガー以外にも注文しましたが、3人で3,000円行かないくらい。

なんか思ってたより安い・・・。もっと高級なバーガーショップだと思ってた。

f:id:dynasmash:20210328145608j:image

食べた感想ですが、当たり前の如く美味しい!

あれですね、照り焼きチキンバーガーみたいな味でした。

けど量が結構あってボリュームあったのでとても食べ応えあり。

人気なのがよくわかります。函館にマックが少ないのはそういう理由か・・・

ちなみにオリジナルのラッキーガラナというのも飲んでみましたが

味は普通のガラナよりちょい薄味。けどハンバーガーの味が濃いので

ハンバーガーとの相性はかなりよかったですね。

ひょっとしたらそういう計算で作られてるのかもしれない。

 

22:30    函館国際ホテル 客室到着

さて、行ける場所も行けたし食べるものも食べたので

あとは寝るだけですが、忘れちゃいけないのが最上階の温泉。

長時間の運転もあってだいぶ疲れてましたが、温泉のおかげで

だいぶ回復できました。露天風呂もあったんですが先述の通り

強風のため外にいるのは寒かったですね笑 でも温度はちょうどよかった!

あと普通の温泉と違って幾何学迷彩柄っぽいモダンなタイルが壁全面に

貼られていたのが興味深かったですね。しかも風呂上がり後のラウンジでは

昔売ってたアンパンマンアイスサイズの小さなアイスが無料で食べれます。

あれってまだ売ってるのかな?満腹だったので食べなかったけどね。

客室に戻ると、初日にあまり寝れてなかったからなのか

すぐ泥のように眠りましたとさ。

 

 

と、いうわけで2日目は終了!

次回最終日の3日目となります!

 

 

【発生費用】

・万世閣  宿泊費 7,700円/1人

・とようら ほたて串 250円×2本

長万部町 かにめし本舗 かにめし 1,100円

・YOU・遊・もり 鮭とば 600円

無印良品 シリコンおたま 500円

・会社のお土産用 ほがじゃ 1,800円

函館山ロープウェイ料金 1,500円

・函館国際ホテル 宿泊費 9,700円/1人

※ 夕飯のラッキーピエロはグルメクーポン使ったので無し。

 

【走行距離・移動時間】

走行距離:150km

移動時間:計4時間弱